多的目トイレの便座に背もたれがないと、体幹が弱いので安定せずとても怖いし不便を感じていました・・・。

知り合いに意見を伺っていたりして、この問題は単に車椅子ということではなく、身体の機能が衰えている特に重度障害者ならではだと感じていました。
 

東京観光財団さんの委託事業・ユニバーサルデザインの街と東京のバリアフリーコース http://gotokyo.org/…/tour…/guideservice/modelcourse/005.html では、お手洗い情報に「背もたれ× 介助用ベッド× オストメイト◯」と自分なりに調べたり、講演で時間があればこの問題について触れるようにしていたものの、やはり国として対応していただけるかどうかが重要ですね。
 
 

秋野公造参議院議員に別件でお会いする機会があったので、時間を延ばして頂きそのまま議員会館内の多目的トイレをご覧頂きました。

「手すり◯ 背もたれ× 介助用ベッド◯ オストメイト◯」それが2週間前です。

その後さっそく3月21日、国会質疑で取り上げてくださいました!

この件はかれこれ3年以上色々な方にぼやいていたのですが^^;
秋野議員の瞬時なご対応に驚くばかりです!
心から感謝致します。

これから先きちんと日本で対応されて、世界一のバリアフリー先進国となることを願っております。