このたびPADMは、メスキュード医療安全基金様に支援先として選定していただくことができました。

15年も続くこの基金の贈呈式は毎年厚生労働大臣室で執り行われます。
 

5月29日の授与式では、塩崎厚生労働大臣とお会いすることができました。
 

記念撮影では光栄にも隣に座らせていただくことができ、塩崎大臣と現在の新薬開発状況について直接お話しすることができました!
 

このような素晴らしい機会をいただきメスキュード様には大変感謝しております。
どうもありがとうございました。いただいたご寄付は大切に使わせていただきます。