7月1日土曜日10:00~12:00、PADM患者Skype交流会を開催いたしました。
今回のテーマは「パソコン、スマホの工夫」でした。参加者は4名で少人数でしたが、最後まで話は尽きることなく楽しい交流会となりました。
 

まずはじめに自己紹介も兼ね、近況報告から始まり早速本題へ。

参加者のうちほとんどがパソコンやスマホは必需品になっているので使い方の工夫はとても重要で興味のある話題でした。ペンタブレットを使いスクリーンキーボードで文字を入力しているが、最近手が疲れるようになってきたという申し出から音声入力の話題になり Google ドキュメントの音声入力機能は使いやすい、ただし Google ドキュメントでしか使えないので他のメールで文字を打つ必要があるときは、一度 Google ドキュメントで入力してからコピペするという方法を教えていただきました。

早速使ってみましたが、結構しっかり言葉を認識してくれてとても楽で嬉しいです。
句読点追加は、日本語対応がまだできていなくて不便ですが、
https://support.google.com/docs/answer/4492226?hl=ja (ステップ2 参照)
時々スクリーンキーボードを使いながら音声入力をする方法を取れば随分疲れがましになると思います。 これで少し肩こりが軽減できればいいなと期待しています。

長時間キーボードで文字を打つ人は肩こりや手首のしびれ、腱鞘炎が気になります。音声入力の経験がまだの人は一度試してみてはいかがでしょうか?
 

またタッチパネルと bluetooth 接続キーボードを併用している方もいました。
スマホなどはアームスタンドホルダー http://amzn.to/2tdPtpn を使用すると見やすくて便利、タブレットにも装着できれば外で便利だなという意見も出ました。
 

関連する話題ではマイクとスピーカー。皆さん色々試されていて、より良いものをご存知でした。
 

・卓上に置いておけるマイク。 goo.gl/4dRgDf
自分の声は結構広範囲に拾ってくれますが、相手の声はイヤホンを使用しないと聞こえません。

・AirPods(Mac、iPhone対応)https://www.apple.com/jp/shop/product/MMEF2J/A/airpods
パソコンから携帯へ切り替えるときイヤホンを取り替える必要がなく、接続と設定を変えるだけで使用できる。
その後、自分のヘッドセット買い替え検討を兼ね、調べてくださった方がいて、Windows やAndroidでも使えるらしいということでした。https://goo.gl/6pn3kP

 

そしてフリートークでは外出時の公共交通機関の話になりました。

●バスで予約をするか否か。
●電車で人が多いと何本か遅らせて空いている電車に乗る。
●プラットフォームや道路で人の波が怖い。よそ見をしている人が怖い。
●エレベーターが満員な時、優先エレベーターでもあまり譲ってもらえなくてなかなか乗れないことがある。

皆さんの中にも共感できるという事例はありますでしょうか?
 

今回も参加者の方々とお話をすることで色々な情報を得られ有意義な意見交換もでき、あっという間の2時間となりました。参加くださった皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。
次回も色々な方々と意見交換をし一緒に考え、解決できることが少しでもあれば良いなと思っています。

次回は  8月5日(土)です。
お忙しい時期にはなりますが、少しでもお時間のある方は是非覗いてみてください。
テーマについてのご意見・ご希望などがありましたら、info@npopadm.com までお寄せください。
どうぞ宜しくお願い致します。