2月3日(土)10:00~12:00、2月の PADM患者Skype交流会は始まりました。

今回は初めて参加された方とSkype ID で繋がるまで少し時間がかかりましたが、なんとか無事に参加していただけました。途中参加の方も含めて合計4人での開催でした。

初参加の方のインパクトが大きかったので、テーマはひとまず置いておき自己紹介に花が咲きました。数年前ネットで患者会を知って入会したこと、同病者の方と直接お話しできて情報交換や悩み相談ができるのが嬉しいこと、そんなお話をしてくださる中で改めて患者会の存在意義を感じました。

病院に通っているだけでは患者会の情報を得られない。
もっと早く知って入会していれば色々と一緒に活動し協力できたのに…ともおっしゃってくださいました。

それでもこうして知り合うことができ、これから病気や日常生活に関して共有し助け合えることはお互いの励みとなると思いますので出会いに感謝したい気持ちです。
 

そして今回のテーマ「寒さ対策」。

私たちの病気は寒さに弱いので強烈な寒さで身体が凍ってしまうと途端に動きづらくなります。

例えば、パソコン作業で指が動きづらくなったり、服の着脱でボタンやチャックが閉められなくなったり…。日頃ただでさえ困難なのに寒さのおかげでさらに追い打ちをかけられます。夏の暑いのも大変ですが、やっぱり冬が辛くて嫌いという意見で全員一致しました。

あっという間でしたが、今回も参加してくださった皆さんのおかげで楽しく時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
今年も色々な方々と一緒に日々の生活のことなどお話できたらと思っています。

本当に寒さが厳しい今年の冬でしたが、春はまだ少し先ですね。体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。
次回の予定は3月3日(土)です。お時間がおありの方は是非ご参加ください。
 

Skype交流会へのご意見、テーマの希望などがございましたら、 info@npopadm.com までお寄せください。
どうぞ宜しくお願い致します。