3月25日、 豊住 吉弘 (Yoshihiro Toyozumi) さんのお誘いで、 WheeLog「みんなでつくるバリアフリーマップ」 協力要請のため、府中進行性筋萎縮症協会にゲスト参加してきました。

そちらで電動車椅子サッカー日本代表の 北沢 洋平 (Yohei Kitazawa) 選手と Uchihashi Midori 選手とお話しできました。
 

「足が動かなくてもサッカーがしたい。電動車椅子サッカーの挑戦!」
https://readyfor.jp/projects/11639

電動車椅子サッカー選手たちは年間200万ほどを自己負担で続けており、それだけお金のかかる競技だとか。電動車椅子サッカーのワールドカップが今年はアメリカ開催のため、遠征費獲得のため初めてクラウドファンディングに挑戦されているそうです。

まだ目標金額に届いていないので、ぜひ応援よろしくお願いします!少しですが私も早速支援してみました☆

手にも不便を感じていても、スポーツで活躍している方を身近に感じることができとっても励みになりました。重度障害者として学び働くことについてもたくさん教えて頂きました。ぜひ頑張って欲しいです。