7月29日(金)東京大学にて開催された希少疾患登録ワークショップに参加させていただきました。

希少疾患の治療法開発に向けては患者登録が必須であり、地道にRemudy患者登録を推進されている先生方の発表に感銘を受けました。また、ランチタイムには他の患者団体と交流が持てて楽しかったです。

 

13652978_1272230102795904_4773134141771264400_o(1)

写真はいつもお世話になっている班長の国立精神・神経医療研究センターの木村円先生と。
ありがとうございました!!!