12月6日(木)は、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センターで開催されている精神・神経疾患研究開発費 平成30年度「筋ジストロフィー関連疾患の分子病態解明と それに基づく診断法・治療法開発」西野班会議に伺いました。

西野先生、青木先生、鈴木先生、森先生、倉重先生、松田先生、そして吉岡先生。

その他、たくさんの先生方が日々研究と診察を専門医として取り組んでくださっていますので、患者としてはただただ、どうかお元気でご活躍くださいと願ってやみません。

毎年この時期には厚労科研の班会議が開催されます。

できる限り参加するようにしています。しかし、最近予定がぎゅうぎゅうなので、特に今回は参加している時間より移動時間の方がかかってしまう計算でしたが、それでも実際に伺って先生方のお顔を拝見できて良かったと思いました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。