RDD 2019 in Tokyoで、初の写真コンテストが開催されます。

<募集テーマ>
“きょうのえがお、あしたのえがお”

RDD東京会場にご来場の方々に皆さまの笑顔をお届けしたいと
いう思いが込められたテーマです。
応募作品は全てRDD東京会場にて展示されます。

<募集期間>
2018年11月1日~2019年1月7日

<応募資格>
・希少・難治性疾患領域に関わる⽅が被写体であれば、どなたでも応募可能です。
・被写体は、必ずしも患者・家族である必要はありません。  

応募についての詳細はこちらをご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/13qg-XVecgOtk-S4xuBq-fTiU5njwyLwx/view?usp=sharing

・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・
Rare Disease Day (世界希少・難治性疾患の日、以下RDD) は、
より良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の
向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった活動です。
日本でもRDDの趣旨に賛同し、2010年から2月最終日にイベントが開催
されております。